FC2ブログ

【星野山千尋窟】おしゃれ店長VS妖怪店長

title1005.gif

みなさん、こんばんは、おしゃれ店長です

9月アップデートより、武蔵にある全10階層の地下迷宮「星野山千尋窟
(せいやさんせんじんくつ)」が1人から遊べるダンジョンとして生まれ変わり
前回の記事では「兎耳立物」を手に入れることができました。

その後は籠手を強化するため、「剛の籠手紐・壱」を集める日々・・・。
星野の宝箱と星野大宝箱が地下一階、二階ともに週間獲得制限が
一杯となったので地下三階にて狩りを行いました
Nol17092620.gif
今日もとてもやる気です

片っ端から敵を狩っていると

!?

Nol171001158.gif
よ、妖怪店長とな!? 
信on界での店長は私一人で十分です!(怒

「こら!そこのあなた!誰に断って店長を名乗ってるの・・です・・か・・」

よく見ると、このつぶらな瞳・・・、
数年前、突然家を飛び出し消息不明だった兄の面影がそこに
Nol17100406.gif
まさか!?おにいさま??

Nol17100131.gif

しかし、妖怪店長は何者かに記憶を操られている様子
Nol17100157.gif
襲いかかる妖怪店長の容赦のない攻撃
一向に待っても戦闘コマンドには「説得」の選択肢が現れません

(いったいどうすれば・・あの優しかったおにいさまを・・・)

悩みに悩んだ私たちは

Nol170927598.gif
(๑˃̵ᴗ˂̵)و 星野大宝箱GET!!

突然の兄との再会を果たすも、またしても別れ離れとなってしまった私たち

哀しみに浸る間もなく、地下三階での宝箱の週間獲得制限となったので
さっさと宝箱を求めて次の地下四階へと足を運ぶのであった

Nol17100238.gif
と言うか、戦国時代って店長と言う呼び名はあったの?

ではまた次回!(*´・ω・)ノシ


ご来店ありがとうございました                         




信長の野望onlineに関する色んな方のブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログのカテゴリー内ランキングも確認できます)
blog.gif
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うーむ 全く話の筋がわかりませんが次回も期待しています。

Re: No title

>みかんのやぼーさん
コメントありがとうございます

すみません…私も話の筋がわかっていません(笑
そして次回へと続くのかもわかっていません(笑

コメント失礼します。
すみませんめちゃめちゃ笑いました(笑)
そんなユニークな名前の敵が出てくるとは…!
星にいく楽しみが一つ増えました。
お兄様にまた再開出来るといいですね!

Re: タイトルなし

>ダサすぎる神主さん
コメントありがとうございます

まさか店長という名を賭けた熱き戦いが
始まるとは思っていませんでした(笑
ぜひお時間があれば私のおにいさまに会いに
行ってあげてみてください(笑

まさかのおにいさま

86です。
10月になりましたが、昼間はまだまだ暑いですねぇ。

妖怪店長は、まさかの、、お兄さまだったとは!(◎_◎;)
妖怪を夢見る店長さんなのか、、詳細設定!?お願いいたしますm(_ _)m
店長なのに、物売ってはくれないんですね!大箱落とすのは、うれしいですが、毎回、香音さんのお兄さまを、倒すのは心が折れますが!(◎_◎;)
でも、めちゃくちゃおもしろかったです、続編お願いいたします(^^)

Re: まさかのおにいさま

>86さん
コメントありがとうございます

はい、まさかの生き別れの設定となってしまいました(笑
戦国時代なのに名称が店長ってのもどうなのでしょうと
思っているのですが…大宝箱のためにフルボッコにして
あげてください(笑
カウンター
プロフィール

おしゃれ店長

Author:おしゃれ店長
000079499962.gif
000079499961.gif
000079499963.gif

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
フリーエリア
☆著作権について☆
『信長の野望 Online』に関わる著作権その他一切の知的財産権は株式会社コーエーに帰属します。掲載している『信長の野望Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。 (C)2003 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved
当ブログにつきまして
コメントの編集は管理者の一存によって行います。管理人のみ観覧できるコメントにおいては拝見させて頂き、原則第三者への公開ならびコメント内容が推測できる返信は一部を除き行わない場合があります 皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします