【星野山千尋窟】兎耳立物を求めて【噂】

title928.gif

みなさん、こんばんは、おしゃれ店長です

9月アップデートより、武蔵にある全10階層の地下迷宮「星野山千尋窟
(せいやさんせんじんくつ)」が1人から遊べるダンジョンとして生まれ変わりました。

生まれ変わった「星野山千尋窟」には、怪(あやかし)の手で不思議な力を宿した
アイテムや、新たに腕装備品に付与がつけられるようになる強力なアイテムも登場し、
みなさんも日々さらなる強化を目指しダンジョンに挑戦しているのではないでしょうか

Nol170927118.gif

そんななか、「星野山千尋窟」にて手に入れる事ができる「兎耳立物」に関して
とある噂が流れていたのを耳にしました

その噂とは、

Nol17020357.gif

各階層にて葛篭から出るとは言え、特に「兎耳立物」が地下四階が出やすい
私設内では地下四階にて「兎耳立物」を手にした人もちらほらと、

ふっ・・・(失笑)、

やれやれ、さすがに私もそのような噂には・・・、

Nol17092607.gif
とてもやる気です

日ごろ立物を付けないこの私ではありますが、貰える物は貰いましょう!

「兎耳立物」を求めて初日、2アカの「忍者を夢見る陰陽師」さんと
メテオ家臣4体を引き連れて、入口からとにかくひたすら敵を狩るのみ!

しかし、敵を倒しても「黄葛篭」から出るアイテムは見事な金箔祭り…(泣

ほとんどの敵は狩りつくし、最後の「黄葛篭」出現
どうせまた金箔祭りでしょ…

やっぱり噂に過ぎなかったと諦めていた気持ちで最後の葛篭を開けると

Nol17092204.gif
(n'∀')η゚・*゚・*. 兎耳立物キマシタワー

Nol17092757.gif
ちょ、ちょっと、まさかの狩り初日にGETですよ!奥さん!

さっそく兎耳立物を取り付けて
Nol17092611.gif
立物ってこんなにおしゃれなのね・・・知らなかった(泣

いやぁ~、兎耳いいですねぇ~♪ 今回はたまたま運が良かったのか、
それとも地下四階では「兎耳立物」が出やすいと言う噂は本当だったのか

信じるか信じないかは貴方次第、

徒党員全員に「黄葛篭」内のアイテムは手に渡るので、ぜひみなさんもこの機会に
知人さん達と一緒に兎耳立物を手に入れておしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか


ん?兎耳立物の余韻に浸る私の横で
なにやら一緒に行った2アカの忍者を夢見る陰陽師さんの様子が・・・

そういえば!?
Nol17092712.gif
すっかり忘れてました・・・

ではまた次回!(*´・ω・)ノシ


ご来店ありがとうございました                         




信長の野望onlineに関する色んな方のブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログのカテゴリー内ランキングも確認できます)
blog.gif
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとうございます!

86です。

おお!GETしたんですね!!
おめでとうございます¥^^¥

自分も先日GETできてまして、超うれしいです!
党員全員にもらえるのがいいですよね~!

4Fいけるよう、他のキャラもがんばらないとな~、以外に募集がすくないっすよね!また4F突破おてつだいおねがいします~><

Re: おめでとうございます!

>86さん
コメントありがとうございます

ありがとうございます!
一度は付けてみたかった兎耳立物!
この噂は本当だったのか分かりませんが(笑

またお手伝いいたしますのでご一緒しましょう!

No title

始めて行って知らぬ間に一個取れてた件について

Re: No title

>博麗四姉妹さん
コメントありがとうございます

なにその幸運は…とてもすばらしいです!
強欲無心な気持ちで行くのもいいかもしれませんね

ぜひ兎耳立物をおしゃれに決めてください
カウンター
プロフィール

おしゃれ店長

Author:おしゃれ店長
000079499962.gif
000079499961.gif
000079499963.gif

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
フリーエリア
☆著作権について☆
『信長の野望 Online』に関わる著作権その他一切の知的財産権は株式会社コーエーに帰属します。掲載している『信長の野望Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。 (C)2003 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved
当ブログにつきまして
コメントの編集は管理者の一存によって行います。管理人のみ観覧できるコメントにおいては拝見させて頂き、原則第三者への公開ならびコメント内容が推測できる返信は一部を除き行わない場合があります 皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします